第10回 体育授業研究会冬の研修会

テーマ:これからの体育授業とボール運動の教材づくり
日程:平成30年12月22日(土)
   9:40--16:30
会場:東京学芸大学附属竹早小学校
参加をお待ちしています。

お知らせ NEWS!

体育授業研究会の最新の情報をお届けします

第10回冬の研修会のお知らせNEW!

下記要領で実施いたします。
H30冬の研修会案内
◆日時 平成30年12月22日(土)9:40~16:30
◆場所 東京学芸大学附属竹早小学校・中学校
      〒112-0002東京都文京区小石川4-2-1
◆テーマ「これからの体育授業とボール運動の教材づくり」
◆実技講師
 提案① 谷本久典先生(東京都練馬区立大泉学園緑小学校)
 「バウンスボール(ゴール型)」
 提案② 原 和幸先生(愛知県常滑市立青海中学校)
 「ドライブヒットアタックゲーム~バレーボール(ネット型)」
◆時程
  9:00~   受付
  9:40~9:55 開会行事・提案①説明
 10:00~11:20 提案①実技
 11:20~12:30 昼食・休憩
 12:30~13:20 提案①グループ協議・質疑
 13:10~13:20 提案②説明
 13:35~14:45 提案②実技
 15:05~15:45 提案②グループ協議・質疑
 15:45~16:25 全体まとめ 鈴木 聡先生(東京学芸大学)
 16:25~16:30 閉会行事
◆情報交換会 17:00~ 茗荷谷
◆参加費:一般2,000円 会員1,500円 学生1,000
◆申込及び問い合わせ先 東京学芸大学附属竹早小学校 主幹教諭 佐藤洋平
 メール:skyland●u-gakugei.ac.jp (●を@マークに変えてください)
  以下の申込を記載してメールで申し込みください。
 ①所属 ②区分(一般or会員or学生) ③氏名 ④年齢 ⑤情報交換会の参加の可否

第22回体育授業研究会長野大会が終了しました

平成30年8月5日~7日に、信州大学において第22回体育授業研究会長野大会が実施されました。全国から多数参加いただきました。ありがとうございました。来年度は、愛知大会になります。

この度の西日本地区を中心とした豪雨・水害にて、被災されました皆様にはお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧をお祈りいたします。

第22回体育授業研究会長野大会の公式HPが開設されました

URLは以下になります。上記バナーにリンクを貼っています。
https://22jyugyoken-nagano.jimdofree.com/

H30.4.1 第22回 体育授業研究会 長野大会 のお知らせ

【平成30年度体育授業研究会 長野大会】
◆日時:平成30年8月5日(日)~7日(火)
◆会場:国立大学法人 信州大学他
◆内容:詳細は今後お知らせします。

H30.1.20 体育授業研究20巻&ニュースレターを送付しました

会員の皆様に、機関誌「体育授業研究20巻」及び「ニュースレター№27」を送付しました。お手元に届いていない場合は、事務局にご連絡ください。

H30.1.8 体育授業研究会冬の研修会を開催しました。

平成29年12月23日(土)、東京学芸大学附属竹早小・中学校において、冬の研修会が開催されました。
参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

過去の記事は、ニュースページへ。

ニュース・バックナンバー

会員のみなさんへ

住所等変更があった場合は、事務局にご連絡ください。                                                                            名簿の整理を行っています。メールアドレスの登録をしていない方は、アドレスを事務局までお知らせください。                                                                         平成30年度の年会費を納入ください。納入方法はこちら→

以下の口座に振り込みいただくか、8月の研究大会にて直接納入ください。
年会費 一般会員5,000円  学生会員(現職教員の院生等は除く)3,000円
振込先 三井住友銀行 亀戸支店 普通)1877694 体育授業研究会 代表 黒木美穂 

会長ご挨拶 岩田 靖 

信州大学教育学部 教授 

 「分け登る麓の道は多けれど、同じ高嶺の月を見るかな」 (一休禅師の作という説が有力ですが、他説もあり、実際は不詳のようです) 『体育授業研究会』に集う私たち会員の「月」は、もちろん「よい体育の授業」です。よい体育授業を探究する過程や、方法、視点などは当然ながら多様に存在するでしょう。また、その授業像そのものも同様です。本会はその多様性に基づきながら、会員が自由性豊かに、授業の構想を、授業の成果を、あるいはその基底に位置づく授業の考え方を提案し、議論し、交流していくことを目的にしています。

 2015年、本会編の単行本『よい体育授業を求めて』(大修館書店)を発刊しました。是非、手にとって一読いただきたいと思います。この本をご覧になれば、体育の授業づくりに熱い情熱を抱いた授業実践者、研究者が全国各地から集い、情報を発信していることを確認できると考えています。この会の夏季の大会や冬の研修会に参加いただき、さらには夜の懇親会にまで足を運んでいただければ、きっと仲間たちとの交流のよさを感じとってもらえるものと確信しています。

 さて、1997年に発足した本会は22年目を迎えます。私たちの活動のさらなる拡大と深化の方向を会員みんなで探っていきたいと思っています。